カーライフステーション
AdBlue®尿素SCRシステム専用の高品位尿素水
AdBlue®とは
巡回給水サービス
容器配送サービス

AdBlue®はドイツ自動車工業会(VDA)の登録商標です。
AdBlue®の主成分は尿素。純粋に高純度の工業用尿素を溶かして製造する無色・透明の尿素水溶液です。 ディーゼル車に取り付けられた触媒内部にて排出ガスに対して噴霧され、大気汚染の原因とされている窒素酸化物を窒素と水に分解します。 尿素水は無色。無害の液体で化粧品、医療品や肥料などにも使われています。 AdBlue®は、無害で安全な製品のため、取り扱いに特別な資格も必要ありません。

保管に当たっての注意
容器保管温度 容器内の尿素水は常に30℃以下で保管することが好ましい条件です。 40℃では製品寿命は4ケ月となり、温度上昇により大きく製品寿命が低下します。 また、直射日光の当たらない風通しの良い場所に密閉して保管してください。 一方、尿素水は-11℃以下で結晶化するため、容器内の温度は-10℃以上の液温になるように管理してください。

設備材料についての注意
給水に使用する容器やポンプ等の給水装置材料としてポリエチレン等の樹脂材料あるいはステンレス材料を使用します。 装置の接液する部分の材料に鉄、鋼、砲金、アルミ等を使用することは厳禁です。

AdBlue®を、お客様のご要望に応じた最適な供給スタイルでお届けします。
AdBlue®貯槽または容器を保有のお客様に対しては「巡回給水サービス」でサポート、 伊藤忠エネクス株式会社のAdBlue®を搭載した移動槽または、ローリーが定期的にお客様のもとに訪問し、 使用量に応じた給水サービスを行います。

1㎥(1000L)コンテナ
・容量:1050L
・内容器:高密度ポリエチレン製
・サイズ:1000mm(幅)
1200mm(奥行)
1149mm(高さ)
・総重量:1153kg
・コンテナ自重(空):約63kg
200Lドラム缶(プラスチックドラム)
・容量:204L
・内容器:高密度ポリエチレン製
・サイズ:581mm(直径)
900mm(高さ)
・総重量:228.5kg
・ドラム自重(空):約10.5kg

BIB(バッグ・イン・ボックス)容器
容量は20L用と10L用の2タイプ