カーライフステーション
 新車以上の輝き・艶・光沢でお客様に感動を提供致します。

従来のフランチャイルズショップとは異なり、 専門講習を受けたスタッフが、お客様の愛車の汚れ・痛み状況にあったクレンジングからお客様のお好みに合った最適なコーティングまで施工いたします。

愛車のクレンジングについて
コーティング
本物のWAX
汚れの物質・状況によってのそれぞれの専用ケミカルを使い分け、愛車の正しい地肌へとクレンジングします。下記のクルマをカーソルでなぞってください。そのパーツのクレンジングメニューが表記されます。
PK-防錆WAX

特殊な溶剤と道具を使って、油膜を削り落します。油膜が完全に落ちたのか、
残っているのか見分けることは困難です。フロントガラスコーティングも、
コーティング剤を塗るだけと思いがちですが、ムラが出ないように施工する技術が必要です。
樹脂部分に固着した劣化ワックスなどの汚れを除去して、樹脂用コーティングで保護します。
画像の通り、ワイパー下部のブラックモールを新車の状態に復元致します。
やはり、黒いところは真っ黒くがカッコ良いです!!

ポリッシング加工

汚れだけであれば、洗剤とスポンジなどで洗い流します。
汚れがひどい場合や、サビがある場合は、特殊な溶剤で汚れを浮き上がらせてから洗浄します。
また、汚れが焼きつかないようにホイールにコーティングをしておく事をお勧めします。

劣化ワックスや泥汚れなどを専用クリーナー(みるみる汚れが浮いてきます)で落とします。
通常のタイヤワックスとは違い、半練りタイプの専用コーティング剤で、タイヤ表面に強力固着。
長期間タイヤを保護します。

■コロージョンサイクル試験
CCT(10サイクル=1年相当)
塩水噴霧試験→湿潤試験(50℃-95%の湿度)→乾燥、と実際に車が使用される環境に近い条件で促進させる試験です。全自動車メーカーがサビの評価基準として採用しています。

ドライバーに一番身近な空間を爽やかに。掃除機がけや内窓拭きはもちろん、
内張りやダッシュボード周り・足元のマットまできっちりキレイに仕上げます。

施工料金・メンテナンス内容など詳しくはお問合せ下さい。
作業時間中は代車貸出し可能ですので、事前のご予約をお勧め致します。